歯医者で働く、子どもを持つママ達のブログ

2021.02.02仕上げ磨きはいつまで必要?

 

こんにちは 衛生士の深松です。

今回は仕上げ磨きについてご説明します。

 

歯医者さんの多くは、仕上げ磨きは10 〜12歳くらい(小学生の間)までと推奨しています。

乳歯から永久歯への交換時期は、歯が抜けたり生えてきたりと歯並びが複雑になるため、歯磨きをするのがとても難しくなります。

また生えてきたばかりの歯は石灰化が十分ではなく、酸に対する抵抗力が低い状態のためとても虫歯になりやすいです。

特に第一大臼歯は(一番後ろの乳歯のその奥に生えてくる大人の歯)完全な歯並びの高さに生え揃うまでに1年くらいかかります。

その上、奥歯の溝はとても凸凹しており、クッキーやチョコレートなどのお菓子の食べカスがつくと唾液だけではなかなか流れてくれません。

大人の歯は子供の歯に比べて丈夫といえども、石灰化が完成するまで1年〜1年半ほどかかりますのでそれまでの間は虫歯リスクが高いと思ってください。

永久歯への生え替わりの時期は個人差がありますので、年齢に関係なく本人が歯磨きの自立をするまでは大人の方でサポートしていきましょう。

そうは言えお母さん一人で毎日サポートしていくのは根気がいることでとても大変なことです。無理をせず定期的な歯科受診でプロに任せることも予防の一つだと思ってください。

 

当院での予防歯科

▶︎歯ブラシの力だけでは落とせない長期間こびりついた硬い汚れや着色を専用の機械やクリーニング剤を使ってお掃除します。

 

▶︎磨きのこしを赤く染める染め出し液を使って歯磨き指導を行います。

 

▶︎保護者の方への仕上げ磨き指導を行います。

▶︎汚れが溜まりやすそうな凸凹溝を前もってつめておく予防処置を行います(シーラント)

▶︎歯のエナメル質を、酸に溶けにくい強い歯質にするためのフッ素塗布を定期的に行います。

▶︎見つけにくい歯と歯の間の虫歯など早期に発見・治療するようにします。

 

小学生低学年の間は不正咬合や、不正咬合の原因となる生活習慣を治すベストタイミングでもあります。

顎顔面矯正という特殊な治療を行なっている当院では、お子様の歯並びや治療方法に関してお伝えできることがたくさんあると思いますので、いちば歯科医院での予防歯科をどうぞご利用ください。

 

 

 

2020.01.20こけて血が

こんにちは

当院で働く、二児のママスタッフです。

 

子どもが転んだり、何かにぶつかったりして

口から血が出てきて慌てたことありませんか?

いちば歯科にも月に何人かはそういう子どもさんがやってきます。

 

子どもは泣くは血は出るわ…本当に慌てますよね。

 

そんな時はだいたい上唇小帯が切れていることが多いです。

上唇をめくってみると見える、歯ぐきとくっついているひだのところです。

ここを切ってしまうことは本当に多いんですが、

出血が収まったらそれで終わりという感じです。

うちの子供もそんなことがありました。

 

血が出てる

→上唇小帯切れたかな?

→ティッシュで押さえて圧迫止血

→血が止まる

→やっぱり切れてる!

→終わり

 

 

切れたところを縫ってもらわないと!

とか考えなくても全然大丈夫です。

 

血が止まればそれでOK

皆さんも慌てず、こんな感じでしてみてください。

2019.11.27つながりの証

母親とこどものつながりの証である「臍の緒」を、桐箱にいれて保管されているご家庭は多いかと思います。

これは江戸時代頃からの習わしとして今に引き継がれていますが、日本独自の風習で諸外国の方にはあまりなじみがないようです。

成長して大きくなったら見せてあげるね、と母にみせられたことがありましたが、正
直カピカピに干からびたスルメの様な臍の緒には、母親とのつながりを感じられることはなく愛くるしさもありませんでした(*_*;。。 

私は子どもたちが親になった時に渡してあげようと保管しているものがあります。

 

臍の緒以上にこどもと母親との深いつながりを感じさせるもの、見た目も変わることなく愛くるしい幼い時を思い出させるもの。

それは、「小さくてきれいな、虫歯菌に感染されてない乳歯」です。

生まれてくる赤ん坊のお口になかには虫歯菌はいません。歯が生え始める頃に、家族からの口移しなどで感染します。

だからといって可愛い赤ちゃんにキスをしない母親なんているでしょうか。

私自身虫歯になるのを気にしていたものの、粉ミルクを飲ませた後に白湯を飲ませることなくそのまま一緒に眠りこんでいましたし、砂糖の入ったおやつもスナックもジュースも早い時期から与えていました。

その代わり、歯が生え始めてから永久歯に変わる10‾12年の間、どんなに面倒であっ
てもこどもに嫌がられても「こどもへの仕上げ磨き」はやり続けました。

細菌という目に見えないものを相手に戦うわけですから、歯科衛生士の私でさえ自身の歯を今でも虫歯菌に感染させてしまうくらいで、技術や知識だけではかなう相手ではなく、それでも歯がある限り一生戦わなくてはならないわけで、、、

そんな相手から、か弱い乳歯を幼い子ども本人だけで戦い守れることができるでしょうか。

お口の中の菌の環境は常に変化します。口腔内という環境に一度住み着いてしまった
菌をなくすことはできませんが、菌の活動力を抑えるために菌のエネルギー源となる食べ物を摂取したあとはきれいにそうじをしなければなりませんので、そうじの仕方を習得したり(ブラッシング指導)、菌が出す毒素に歯質が耐えれるように定期的に薬の力を借りたり(フッ素塗布)、汚染された箇所を見つけ出し小さいうちに治療を行うなど(定期的な検診・虫歯治療)、早いうちから専門家の力を借りることも大事です。

仕上げ磨きは低学年までは必須で、そのあともできる限り続けてあげる方がよく、せめてフロスだけでも通してあげたり、歯科医院を受診させたりと、お子様自身が一人で管理できるようになるまでは保護者のかたのお力が必要になります。

わが子達が将来、白い歯を見せて思いきり笑い、その健康な歯で何でも美味しく噛めることができたなら、そして同じ思いを親になって引き継いでいってくれるな
ら、、、

そう願ってわが子の歯を守り続けていくと、「母と子と孫の三世代にわたるつながりの証」になるような気がします(*^-^*)

2019.10.31皆さんのお子さんは食事の際はよく噛んで食べていますか?

こんにちは!

受付の吉田です。

皆さんのお子さんは食事の際はよく噛んで食べていますか?

よく噛むことは肥満の予防、味覚や顎の発達、虫歯や歯周病や口臭の予防、脳の働きを活発にするなど、成長過程にとって大事な効果がたくさんあるので、とても必要なことなんです!

 

ただよく噛むということも、練習や訓練が必要です。

子供用するめや、煮干し、干し芋など昔ながらのおやつがとてもオススメです!

ドイツでは、硬いドイツパンを歯固めの時やおやつで子供に与えてるらしいですね!

是非いつものおやつタイムに試してみてください(^^)

美味しいものをよく噛んで食べて、楽しく健康で過ごしましょう。

 

2019.10.15子供の歯磨きってどうされていますか

「歯磨きっていつからしたらいいですか」
「離乳食も始まると虫歯になる可能性が出てきますから虫歯にしないためにも、
歯が生えてきたらちゃんと歯磨きをしてあげてくださいね」
歯医者さんでよくある会話です。

私もお母さまたちにはそう言っていました。

ところが、我が子の歯磨きに関して同じような疑問が出ました。
うちの子は11か月の時に少し歯が見えてきて、そこから1か月ほどちゃんと出てきませんでした。

そんな中ちょっとした疑問がわきました。
歯が生えたらってどのくらい生えたら磨くのかな?
こんなチマっと見えている状態で磨くと歯茎に当たって痛そうだし、
この状態で磨くって磨きにくいしなぁ…

 

そしてそこで気が付きました。
私に「いつから磨いたらいいですか」と聞いてこられたお母さんは
同じような疑問をもっておられたのではないかと!
本当にすみませんでした!
教科書通りのような回答をしていましたが、今の私と同じように思って聞いてこられていたんですよね。


じゃあいつから磨けばいいのでしょうか

答えは、歯が生え始めたら磨きます。
でも、歯ブラシで磨きにくいくらいしか出ていない時は
唾液で洗い流せるくらい何かを噛ませて唾液を出させていました。
ガーゼで拭くのもいいと思います。
親御さんの指にはめて使う歯ブラシもいいです。
口の中を触られることに慣れさせる期間くらいの考えでいいと思います。

うちの子も今はちゃんと歯も出てきて普通に歯ブラシで磨けるようになりましたが
今度は「泣き叫び暴れる」という違う悩みがでてきました。

こんな挿絵通りにはいかないですね
↓