ブログブログ

home > ブログ

いよいよプロ野球が開幕です

2010年03月19日

パ・リーグのペナントレースがいよいよ明日から始まりますねぇ。
プロ野球ファンの私としては待ちに待った日です。

個人的にはセ・リーグの野球を観ることが多いですが、昔から熱パと言われるようにおもしろい熱い試合が多いので、すぽるととかも出来る限りその日の試合はチェックしています。

開幕前に素人ながら各球団のチェックをしてみたいと思います。

まず岡田監督が就任したオリックスはおもしろくなりそうですねぇ 阪神監督時代もJFKを確立したりして、勝ち方を知っている監督ですからいきなり優勝争いするかもしれません。 個人的にはリリーフにまわった小松や登録名がT−岡田になった浪速のゴジラがどれくらい暴れるか楽しみですね。
 
去年優勝した日本ハムも絶対的エースのダルビッシュがいるのとなんといっても守りが鉄壁なので、大きな連敗をするとは考えにくいですね。 もちろん優勝にからんでくるでしょう。

野村監督が辞任した楽天ですが、去年2位と躍進しましたがブラウン監督に変わってどうなるでしょうか? 選手層の薄い広島を率いて巨人や阪神に勝ち越した年もあるくらいなので、選手を使うのは上手いと思います。 岩隈、マー君と2人の柱は安定して働くでしょうから、ブラウンチルドレンが出てきたら面白いかもしれません。

ソフトバンクはここ2年交流戦優勝したりして前半は調子いいんですが、後半信じられないような失速してますね。大事なところで勝ちきれないイメージがあります。主力が調子を落としたり、ケガで離脱するとズルズル後退してしまい、それを補う選手層が薄い気がします。 でも摂津とか長谷川とかイキのいいのが出てきてますので、大場や大隣くらいが覚醒すれば強いでしょうねぇ。 

西武はなんといっても雄星がどれくらい活躍するかが注目ですね。 去年はかなりサヨナラ負けをしてましたから、中継ぎと抑えがどれくらいレベルアップしてるかがカギになるでしょう。打線は中島と中村が2年連続でタイトルを獲得し、今年もこの2人が中心になるでしょう。

ロッテはバレンタイン監督のイメージが強かったですが、現役時代に俊足巧打だった西村監督がどんな采配をするか楽しみですね。おそらく機動力とつなぐ打線を前面に押し出してくるでしょう。それに加え韓国の4番金泰均を獲得し打線の核ができました。 阪神で活躍した今岡、オリックスのエースだった川越、ソフトバンクの的場など他球団を戦力外になった選手が新天地でどう活躍するかも見ものですね。

とまぁこんな具合に勝手に批評してみました。 順位予想は当たるわけないのでプロの評論家の方々にお任せして、観戦を楽しみたいと思います。 長文にお付き合いありがとうございました。

TIME
9:30〜13:00 ×
15:00〜19:00 × × ×
いちば歯科医院 Instagram
PAGETOP