ブログブログ

home > ブログ

歯を抜かない矯正治療について

2021年06月11日

こんにちは

今回は歯を抜かない矯正治療についてお話しします。


歯を抜いて矯正治療された方も多くおられると思いますが、矯正で歯を抜くことは普通に行われています。

歯並びが悪い原因は歯が並ぶスペースがないためですので、そのスペースを作るために歯を抜くわけですよね。

ただ綺麗な歯並びを手に入れるためとはいえ、歯を抜くことに抵抗がある方が多いのも事実です。

 歯を抜くという行為自体が怖い

 健康な歯を抜くなんてもったいない

 なるべく抜かずに並べられませんか? などなど

矯正治療で抜歯が必要であることを説明した際に、当院で実際に出た意見です。

私も開業以来ずっと矯正治療を行っていますが、以前はスペースが足りないケースは全て抜歯して矯正していました。

が‥
今はテクニックの進歩で、抜歯せずに並べることができるようになっています。

当院でもこの治療法は可能ですので、紹介させていただきます。

 

どうやって歯を抜かずに並べるの?

当院ではお子さんの矯正はすべて顎顔面矯正治療法で行っています。

この治療をはじめて8年になりますが、ただの1本も歯を抜いていません!

なぜかというと、顎の骨を大きくすることで歯が並ぶスペースをつくることができるからです。

特にお子さんは成長期なので骨が柔らかく、装置をいれるとどんどん大きくなりスペース不足はすぐ改善されます。

下がその装置です。 上顎に装着するHyrax(ハイラックス)という装置です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上顎の幅が広がっているのが一目瞭然ですね。下顎もこれとは別の装置をいれて拡大していきますので上下で綺麗に歯を並べることができます。

 

大人でもその治療はできるの?

はい、できます。

ただお子さんと同じ装置では顎の骨は広がってくれません。

成人の方にはMSEという装置をいれて、上顎を拡大します。

MSEって何かというと

 Maxillary    マキシラリー  上顎
 Skeletal       スケルタル   骨格
 Expander    エキスパンダー  拡大する

それぞれの頭文字をとってMSEです。

お子さんで使用するHyraxとの違いは、MSEは装置をスクリューで骨に固定するという点です。

「ええ〜っ 骨にスクリュー固定!? こわ〜」と思いますよね。

でも大丈夫です。スクリュー埋入時は麻酔しますし、術後も全然痛みません。

抜歯する方が術後いろいろ痛みがでたりする可能性が高いです。

なぜスクリュー固定するかというと大人は骨が固まってしまってますので、骨に直接拡大力をかけないと広がらないんです。


下がMSEで拡大した成人矯正の一例です。赤丸の部分が固定のスクリューです

以前なら確実に抜歯していましたが、これだけ広がったおかげで抜歯せずに並べることができました。

終了時の写真です。

 

上顎を広げるメリットは?

一番大きなメリットは鼻呼吸ができるようになることです。

上顎の大きさと鼻腔の大きさは深い関係があり、上顎が小さい人は鼻詰まりになりやすく、口呼吸が習慣的になってしまうことが多いんです。

口呼吸は健康に良くないですし、見た目もよくないですよね。

鼻呼吸が身に付くと自然と口元が引き締まり、夜間のいびきも改善されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

他のメリットとしては、矯正治療後の後戻りが少ないということです。

抜歯して矯正した場合、そのスペースをせっかく閉じても隙間があいてくることが多いですが、MSEは抜歯をしないのでその心配はありません。


今回は歯を抜かない矯正治療について簡単に説明させていただきましたが、抜歯して矯正することももちろんできますので、お気軽にご相談ください。

 

マウスピース矯正 新メニュー追加しました

2021年03月28日

こんにちは 院長の市場亮志です。
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

今回は当院のマウスピース矯正についてご説明します。

マウスピース矯正とは、患者さん個人個人に合わせて作られた透明なマウスピースを交換しながら歯並びを整える歯列矯正です。

以前は矯正治療といえば、ワイヤーを用いた治療しかありませんでしたが、取り外しができて透明で目立たないマウスピースを用いた矯正治療の登場でマイナスイメージが払拭され、以前より気軽に始められるものになりました。

マウスピース矯正が普及してきた背景として、IT技術の進歩が関係しています。

患者さんの口腔内情報のデジタル化に加え、治療過程のシミュレーションを精度高く行うことができるようになったことが非常に大きいと言えます。


さて、マウスピース矯正と言えば一番有名なのが、
『インビザライン』ですね。

インビザラインはアメリカで1999年に発表されたマウスピース矯正の最大手です。

世界シェアNo1で100カ国以上の国々で800万人以上の治療実績があります。

マウスピース矯正では最も歴史があり信頼度も高いブランドと言えます。

当院では5年前から導入しており、大勢の患者さんが治療を行なっております。

インビザラインの欠点は‥
マウスピース製作料が高いことです。

インビザラインはアメリカのアラインテクノロジーという会社が開発したものですが、独自の3D画像化技術や精密にマウスピースを作り出すCAD/CAM技術を保有しています。

そして、マウスピースの新素材「スマートトラック」には、歯牙移動の最先端のテクノロジーが詰まっており、現在これらの技術に並ぶマウスピースメーカーはありません。

つまり、トップブランドゆえ「いいものは高い」わけですね。

ですからどうしても金額的に折り合いがつかず、インビザライン治療を諦めた患者さんもおられます。

 

以前からこの状況をなんとかしたいと考えていたんですが、
ついに新メニューを追加することにしました。

この4月から『クリアコレクト』というマウスピース矯正を導入することになりました。

クリアコレクトもアメリカ生まれのマウスピース矯正です。

2006年に設立し、今ではインビザラインに次ぐ世界シェアNo,2のマウスピース矯正メーカーです。

2017年にストローマンという世界最大のインプラントメーカーの子会社となり、これからどんどん拡大しインビザラインに追いつけ追い越せと勢いをのばしている会社です。

気になるマウスピース製作料ですが、インビザラインよりも安い!です。

ですので矯正料金もインビザラインよりも安く設定しております(^^)


他に違いはというと、マウスピースの形状が若干違います。

インビザライン  

クリアコレクト

インビザラインと比べると、クリアコレクトのマウスピース の方が若干歯ぐきを覆うような形状になっています。それにより保持力がアップし、しっかり歯に力が加わるそうです。

その他にも色々違いがあります。

矯正治療の難易度によって色々なコースも設定されており、詳しくは当院カウンセリングルームにてゆっくりお話できます。

無料の矯正相談も行なっておりますので、マウスピース矯正を考えておられる方は是非お問い合わせください。

 

保育士常駐託児ルーム 活躍してます!

2021年02月20日

いつも当院の託児ルームをご利用くださりありがとうございます。

子育てに忙しく、なかなか自分の歯の治療やお口のケアができないお母さんたちのために、託児をしてみてはというアイデアが出たのがちょうど3年前でした。

最初は手探り状態で、お子さんを預かるといっても何をすればいいのかよくわからない状態でした。

患者さんのお子さんをお預かりするわけですから、とにかくまずは安全・安心が大事です。

それにはやはり託児に専念できるスタッフが必要ということで、保育士を新たに雇うことになりました。

そして遊ぶおもちゃの消毒・殺菌を徹底し、ミルクやおむつを準備し、お預かりする際は目を離さない!を心がけてスタートしました。


スタートした頃の託児ルーム

 

 

 

 

 

 

 

 

当時のホームページでの託児の紹介
「早いな〜もう3年経ったのか」という感じです

 

 

 

 

 

 

 

最初の1年くらいは認知度も低く、お子さんのお預かりもたまにある程度でした。

その時はちょうど勤務スタッフに小さなお子さんがいたので、お母さんの勤務中にそのお子さんを預かり、オムツ替えや授乳など保育士もいいトレーニングになったようです。

1年過ぎたくらいから、ホームページでの案内や院内掲示などの効果もあって徐々に利用されることが増えてきました。

そして3年経った今ではお子さんをお預かりしない日はないほど、大勢のお母さん方にご利用いただいております。

お母さん方の口コミで、最近は最初から託児ルーム利用希望の新しい患者さんも増えてこられました。

託児に関するお電話でのお問い合わせも多くなっており、うちの託児もやっと浸透してきたかなと嬉しく思っています(^0^)

問い合わせで多いのが「託児が有料かどうか」ということですが

もちろん 無料です!!

お気軽にご利用ください!

 

ここまで一生懸命地道に頑張ってくれた保育士さんの努力にも感謝です!


保育士さんの今までの取り組みについて少しご紹介します。

キッズコーナーの壁面はシーズンごとに張り替えて楽しんでもらえるようにしています。

クリスマスバージョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年バージョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひな祭りバージョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィンバージョン
カボチャとお化けの目と口は、お預かりしたお子さんたちが並べてくれました 笑
自分が作った作品が貼ってあると嬉しいみたいですね。
お子さんたちの作った壁面を見て感想を言ってくれる保護者の方もおられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

託児ルーム 冬シーズンの壁面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りのおもちゃもたくさん作ってくれてます。

ガチャガチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚釣り遊び

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスカード
ハロウィン🎃やバレンタインの時もカードを作ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

託児だよりでの情報発信
待ち時間に読んでくださってありがとうございます。
更新が不定期なのでこれからは定期的に更新できるようにしたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

今後もお子さんに楽しんでもらえるように、そしてお母さん方には安心してお預けしていただけるように頑張っていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

TIME
9:30〜13:00 ×
15:00〜19:00 × × ×
いちば歯科医院 Instagram
PAGETOP