ブログブログ

home > ブログ

骨の再生手術

2011年12月01日

今日 再生療法の手術を行いました。
どんなことをやっているのか今日は骨の再生に関して少しお話します。
歯周病などで歯を支えている骨が下がってしまう(正確に言うと吸収されてしまう)ことがあります。
骨がなくなり歯がぐらぐらしてくると後は抜くしかないと思っておられる方も多いようです。
すべてのケースにあてはまるわけではないですが、今は骨を再生する手術で改善することができます。
レントゲン写真でご説明しましょう。

まずはこの→の部分ですが、根の周りの骨が一部なくなってしまっている状態です。
骨があれば白く映るはずが、黒く抜けたようになっています。


こちらが骨の再生手術を行った後の状態です。
黒かった部分が白くなり、骨ができているのがわかるでしょうか?
この手術は保険では出来ない自費診療になりますが、歯を抜きたくないと思っておら
れる方には価値のある手術だと思います。

TIME
9:30〜13:00 ×
15:00〜19:00 × × ×
いちば歯科医院 Instagram
PAGETOP