ブログブログ

home > ブログ

歯周病予防の衛生士の役割

2013年03月22日

今年になって一度もブログを書いていないことに
気がつきました。
すいません。さぼっていました<(_ _)>

今回は、先日うちの衛生士が出席した衛生士のための講習会の話をします。

治療をするのは当然ドクターですが、そのドクターを
サポートしてくれる衛生士の役割は本当に大きいものです。
今回の講習会は、僕が今力をいれている歯周病の治療を
患者さんにしっかり理解してもらい、これ以上進行しないように
するための衛生士としてのスキルアップのための講習会でした。

歯に付いた汚れをとる技術を磨くことはもちろんですが
生活習慣や喫煙に関しても積極的に指導していく
大切さを学んだようです。

写真はその時の実習風景です。

あまり知られていないかもしれませんが、歯周病の治療の中には
たばこを吸っておられると出来ない治療があります。
歯ブラシの指導をしても、あまりちゃんと聞いてない人も時々おられます。
でも、衛生士が患者さんに伝えていることはとても大切なことなので
こうして講習会に参加して勉強している衛生士の話を
しっかりと聞いてあげてくださいね。

TIME
9:30〜13:00 ×
15:00〜19:00 × × ×
いちば歯科医院 Instagram
PAGETOP